井川遥のセミロングの髪型でハイボールの美味しさが倍増?白いシャツも「ハイカラ」です!

そのお店は、次の写真のように井川遥が素敵な笑顔で迎えてくれるお店です。

<by http://cm-tube.com>

  • 「ウィスキーがお好きでしょ、もう少し話しましょ」という石川さゆりさんの歌声が響き
  • セミロングの髪型の美しい女性が、「カラン、カラン」とグラスに氷を落としてハイボールを作り
  • 「ジュワー」という音とともにアツアツの唐揚げを揚げてくれる

そう、美味しい「ハイボール+唐揚げ=ハイカラ」を、セミロングの髪型で白いシャツを爽やかに着こなした井川遥が迎えてくれるお店なのです。

しかし、「ハイボール+唐揚げ」という黄金コンビは、誰が考え出したのでしょうか?そして、なぜ井川遥という綺麗な女優さんがママを務めるわけとは?今日はそんな疑問をひもときながら、素敵なお店をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハイボール似合う井川遥

井川遥の主なプロフィールは次の通りです。

  • 生年月日:1976年6月29日
  • 出身地:東京都 墨田区
  • 本名:非公開
  • 身長: 167 cm
  • 血液型:B型
  • 配偶者: 松本 与 (2006年から。二児の母)
  • 特技:料理
  • 趣味:水泳、読書
  • 書籍: あしたの風

特技を「料理」としていますが、その腕はプロ並みらしいです。まさに良妻賢母と言えますね。

セミロングという髪型の秘密

井川遥、久しぶりにドラマ(貴族探偵)に出演し話題になっています。井川遥の髪型の特徴は、「セミロングやワンレングス」で、ドラマやCMでも定番となています。

セミロングの長さはどのくらいかというと、美容院のカット代金目安では「肩のラインを超えるとセミロング」になるようです。今はミディアムとセミロングの中間「セミディー」という言葉も出現するほど特に人気のヘアスタイル。

そして「ワンレングス」。ストレートの髪でフロントから後ろまでを同じ長さに真直ぐ切り揃えた髪型です。ワンレングスの特徴は前髪を残すことで小顔効果が得られ、女性的な印象になることです。大人っぽく、オシャレにしたい女性からかわいくしたい方まで幅広く愛されているヘアスタイルのようです。

多くの海外セレブや芸能人まで、ワンレングスを取り入れているようですが、確かに井川遥も表情がきらびやかでセレブっぽいですよね。

井川遥と「ハイカラ」の関係?

セミロングの髪型できらびやか、かつ爽やかなイメージを創り出している井川遥。サントリー角ハイボールのCMは有名ですが、そもそもなぜ井川遥がマッチしているのでしょうか?

スポンサーリンク

井川遥とお酒

井川遥はウイスキーが好きで、家でもよく飲むようです。お酒によって気持ちがゆるみ、かなり饒舌にななるようで、色っぽさが倍増ですよね。さらにその様子が、ウェブサイト「excite」で次のように紹介されています。

「仕事終わりとか、家に帰って食事を作ったときに、飲む瞬間が最高ですね。仕事を終わった後は、すごくのどが渇いているので、気分的にも角ハイボールを飲んで、あーほっとひといきという瞬間がいいですね」

「今、下の子が一歳半になったんですけれど、ママ、パパ、バイバイの次に覚えた言葉がパーイ!(乾杯の仕草で)なんですね。『乾杯』とはまだ言えないんすけれど、パーイ! ってやるのを、いつも微笑ましいなと思ってみるのは楽しい時間です」

二児の母親でもある井川遥ですが、料理上手であると共にウィスキー好き、そしてお酒が入ると饒舌になるというのですから、そおお酒はきっと楽しいお酒なのでしょう。お酒を交えた家族団欒の様子が眼に浮かぶようですね。

井川遥もハイボールが好きなのですから、この写真はベストショットですね。

セミロングの髪型と白いシャツが爽やかな井川遥

<by https://matome.naver.jp>

「ハイカラ」のルーツ

一般に「ハイカラ」というと、「オシャレ」を意味しますが、次のように色々なイメージが湧いてきますよね。

  • 漫画「はいからさんが通る」でお馴染みの「ハイカラ」。今ではすっかり死語になってしまったかも知れません
  • 明治時代〜大正時代の横浜、神戸(西洋かぶれ?)
  • 「ハイボール+唐揚げ」

以前は、上記の「はいからさんが通る」に代表されるように、「西洋風で目新しくしゃれていること」で、 実は丈の高い襟という意味の英語「high collar(ハイカラー)」に由来しているのですが、最近ではもっぱら「ハイボール+唐揚げ」が馴染んでいるのではないでしょうか。

明治〜大正時代にかけて、西洋の文化や服装を好む人や西洋帰りの人が、ハイカラー(詰め襟)のワイシャツを着ていたことに由来ですのですが、「ハイボールと唐揚げ」も正に西洋文化と日本文化が結合した「オシャレ」な食文化です。

そこに、井川遥のセミロングの髪型と爽やかに着こなす白いシャツの襟も何となく高めですよね。そう考えると、「明治〜大正時代のハイカラ」も「ハイボールと唐揚げのハイカラ」もオシャレという観点では共通していると言えます。

そんな素敵な情景は、井川遥主演の以下のCM(by www.youtube.com)で見ることができます。

この動画は角ハイボールのCM8編です。井川遥が店主を務めるお店に、夜ごとおやってくる常連客3人(加瀬亮、ピエール瀧、田中圭)と心地よいひと時を過ごすシーンが大人の上質な世界観とともに描かれます。
また、ハイボールを飲みながらメンチコロッケや唐揚げを頬張るシーンはいかにも美味しそうで、思わず真似したくなります。

まとめ

ここまで、「ハイボール+唐揚げ=ハイカラ」を、セミロングの髪型で白いシャツを爽やかに着こなした井川遥が迎えてくれるお店についてご紹介してきましたが、そのポイントは次の通りです。

  • セミロングの髪型がオシャレでかわいい井川遥
  • ウイスキーが好きで、飲むと饒舌になり色っぽさが倍増する井川遥
  • 「ハイボール+唐揚げ=ハイカラ」とセミロングの髪型で白いシャツを爽やかに着こなす井川遥の「ハイカラ」さがベストマッチ

こんな素敵なお店があったら、あなたも思わず寄り道したくなりますよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする